• hideoyanase

トレーニングは斬新的にレベルを上げていくことが健康につながる

更新日:2020年2月5日


レッスンをしているとき「お!けっこうできてる」と思うことありますよね。 その次のセットのとき柳瀬から「次はこれをやってみましょう」と 指示を受けると急にまた難しくなったことありませんか?

できる方はどんどんレベルを上げてチャレンジしてもらっているのですね。

なぜかというと子供がお手本で、ちょっと難しいくらいが楽しめるんですよね。 できないと悔しい、もっと上手になりたいと成長欲求が刺激されますので、楽しく継続できます。

慣れる、簡単にできる、自分のペースばかりで続ける やっているときは気持ちよいかもしれませんが すぐに飽きちゃう、もしくは黙々と続けて刺激に変化がない。

もちろんスポーツとかで反復練習をすることで、フォームを固めるなど目的があれば継続は大事です。 けどA.R.M.トレーニングでは、大人になっても常に成長・そして自立を考えていますので できたらすぐに次へチャレンジなのです。

苦手意識があるメニューでも、できなかったことにフォーカスするのではなく 少しでもできたことに目を向けてもらうことが大事ですね。 できなかったら、それは伸びしろがあるポイントとなります。

これからもいろんなメニューが出てきます。 それを楽しみにしてもらえるよう、常に指導レベルがアップするよう精進していきます。

#健康 #レベル #トレーニング #筋トレ

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ