• hideoyanase

イネ科の花粉に悩まされている方もぜひやってみてほしい呼吸法

最終更新: 2月5日


この時期の花粉はイネ科がでクシャミが出ている方もいらっしゃると思います。

その花粉にはPM2.5 や排気ガスなど 大気の汚れが付着して、毎年違う形で私たちの体内へ入ってきます。

ARMでは、体内に入ってくるものは【出す】ことが大事ですので、汗を出すこと大事ですね。 トレーニングやお風呂など、汗腺を開き汗を出す。

あとは尿や便も大事ですね。

特に花粉症(アレルギーなど)は腸内環境との関係が強いので 腸が固いとダメですね。ちゃんと動いてくれていなくてはいけません。

そして花粉症で苦しいことは、鼻づまりもしくは鼻水が止まらないことがあります。 どちらにせよ【呼吸が健康な時みたいにはできません】

これが続きますと、人間の体は単純で、調子が良いときの呼吸を忘れてしまいます。

逆に言いますと【思い出させてあげることで回復する】スイッチが入るのです。

これもまたシンプルな体のシステムですが、驚きですよね。

下記の動画の呼吸法これだけで、花粉症のきつい症状が出たのが2.3日で回復したという数例の報告も受けています。

「私、症状ないので関係ないな」 と思われた方も是非やってみてください。

頭や目がクリアになり、気分もスッキリしますよ。

参考動画:https://youtu.be/6ocCwGkMprY

#イネ科 #花粉症 #対策 #呼吸法 #PM25

12回の閲覧

最新記事

すべて表示

花粉症でもお薬がちゃんと効く身体であれば生活の質を落とさずにすみます

最近めっきり気温上がってきましたね。 こういうときに花粉だけでなくPM2.5や黄砂なども来やすいのですが 私が少し前に実感したことを報告します。 ある日の朝、クシャミがけっこう出てきて(久しぶりでビックリしました) 「今日は花粉が多く飛んでるかな?」と思いながら自転車でお店につきました。 準備や掃除をしているときもクシャミと鼻水が続いていたので 市販のお薬を飲みました。(そのまえにスクワット3

健康を考えるなら腹筋メニューは内臓強化で花粉症対策!

3月はA.R.M.トレーニングでは珍しく腹筋のメニューをしています。 実はこのメニューは腹筋強化ではなく、内臓強化のためのトレーニングです。 内臓がしっかり動くことで、花粉が入ってきても、きっちり体外に出せる体にしていくのです。 なかなか腹筋がこれだけダイレクトに効くメニューも 一般の筋トレではありませんので驚く方が多いですね。 もしかしたら人生最大の腹筋筋肉痛がくる方がいるかもしれません。 そ

  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright ©京都 パーソナルトレーニングジム MOVEMENT All rights reserved.