• hideoyanase

パーソナルトレーニングを始める前にチェックするポイントがあります

更新日:2020年2月5日


最近みなさんがトレーニングをスタートする前に 「本日の体調はどうですか?」 「前回から1週間の過ごし方を教えてください」 と質問をしています。

なぜこれを聞くのか? トレーニングをどれくらいやって大丈夫かな? と強度を設定しているからです。

A.R.Mでは力を出し切ることで回復スイッチを入れること。 継続することで回復力を高めていくこと。

これらが最大の目標となりますが、年間を通して続けていくと 「今日は調子悪いな」 「いつもより踏ん張りがきかない」 と、体力・筋力が落ちたと感じたり、なんか力を出し切れない時もあります。

実は、それはご自身でも気づかないことがあるのです。

その要因を話しを聞くことで、より細かく強度を設定できるのです。

体力・筋力が落ちる(一時的でも)要因にはこんなものがあります。 ・睡眠不足 ・仕事が忙しくなり残業が続く ・転職、引っ越しなどで環境が変わった ・夫婦げんかした ・ご近所さんや仕事など人間関係でストレスがあった ・人から嫌なことを言われた ・考えごとがあってずっと頭から離れない ・家族や親せきなど心配事がある ・親族や知人、ペットの死別 ・人とすれ違いざまに肩がぶつかった ・トレーニング前日お酒を飲んだ(2杯以上)

挙げればきりがありません。

もちろんトレーニングにどれくらい影響するのかは動いてみないとわからないところもあります。

それは最初のメニューでこちらが判断していますので、ご安心ください。 クライアント様が、いつも通りのサービスを受けて頂けるよう、

#パーソナルトレーニング #筋トレ #体幹トレーニング

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ

体の変化に気づく大切さ

クライアントへのレッスン指導で いつも感じていることがあります。 それは「気づいたもの勝ちだな」ということです。 身体面・精神面・生活面・人間関係 ご自身に関することならどのようなことでもです。 ・週1回整体に行っていたのが行かなくてよくなった ・階段の昇り降りが楽にできた ・仕事終わりの疲れがだいぶましだった ・よく眠れ翌朝に疲れがリセットできた ・冷え性が去年より良くなってきた ・肌ツヤが良く