• hideoyanase

おしっこが濃い黄色は脱水症状

最終更新: 2月5日


急に質問ですが、お小水(おしっこ)は濃い黄色いですか? もしそうであれば【脱水気味】のサインです。

おしっこは腎臓が水分量を調整し、体液の濃さを一定に保っています。 体内の水分が多ければ色が薄くなり、少なければ濃くなります。

冬場は水分の摂取量が減っていませんか? もしおしっこが黄色であればすぐに水分を摂りましょう。

どれくらい?おしっこが透明になるくらいです。

脱水症状の一例として ・手先や指の先がカサカサしている ・口の中がネバつく ・唾液の分泌量が少なく、食べ物が飲み込み辛い ・便秘気味である(むしくは便が硬い) ・皮膚のハリがない ・足首の部分がむくんでいる ・集中力が低下し注意が散漫になっている ・体が怠くてやる気が出ない ・肩こり腰痛が出やすい

もちろん免疫系にも関係しますので 風邪やインフルエンザへの抵抗が弱まることも考えられます。

この対策としてさらに3つ

・ガムを噛む(唾液が菌をやっつけてくれます) ・こまめに水分を摂つ(30分おきくらいに一口) ・ビタミンCを朝昼晩摂取(苺 みかん サプリ 飲料なんでもOK)

私はこの3つを積極的に行っています。

「自分の体は自分で守る」 この冬も元気に過ごし、春を迎えていきましょう。

#おしっこ #脱水 #トレーニング #ARM #筋トレ

8回の閲覧

最新記事

すべて表示
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright ©京都 パーソナルトレーニングジム MOVEMENT All rights reserved.