• hideoyanase

不調があってもトレーニングはできる?


1年以上通われている会員様は経験があると思いますが ちょっと風邪気味なときや、肩こり腰痛など痛みが出たときでも レッスンで体を動かすと楽になる、軽くなる実感をされたことがあると思います。

では、どこまでの不調であればトレーニングを受けていいのでしょう?

それは 「来店できるのであれば大丈夫」ということです。 ※激しい頭痛や高熱・インフルエンザなど感染症・妊娠中は除きます

私はこれまでの経験で ・肩を骨折してギプスが取れたあと ・脇にあった腫瘍を取る手術をしたあと ・脳卒中で半身不随の後遺症がある ・風邪で声がほとんどでなくなってしまった ・バイクで転倒して膝、股関節を打撲して痛みが残っている ・原因不明の足の痛みでずっと松葉杖をついている ・重い生理痛など

このような状態でもトレーニングを指導してきたことがあります。

当店は動かせる部分はドンドン動かして、回復力を高め 1日でも早く元の生活に戻ることが目標となります。

痛みが再発したり、新たなアクシデントが起きてしまったとき すごい落ち込んだり怒りが湧いてきたりしますが どんな状況からでも、人は良くなることができると これまでの経験で私は確信しています。

回復したら、より一段上の健康と、絶好調になることを目指していきましょう。

トレーニングしていいかな?と不安に感じたときには まず私にメールをしてください。

トレーニング可能なのか、安静がいいのか、他に医療機関に行った方がいいのか 何かしらの対処法をご提案できます。

遠慮なくご連絡くださいね。


18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ

マッサージガンはマッサージとして使わない。筋肉を起こし動ける体に。

こんにちは、MOVEMENT代表の柳瀬秀雄です。 今月よりマッサージガンを導入しました。 クライアント様が受けてみて「何これ?絶対買う!」 と、すでにご購入された方もいらっしゃいます。 20年来の肩回しのゴリゴリが鳴らなくなった。 後ろの首付け根部分が一気に軽くなり、こんなん若い頃以来やわ。 背中がぽかぽかする〜! などなど、ご好評頂いております。 マッサージガンなのにマッサージの癒しではなく、ト