• hideoyanase

トレーニングは少しだけ限界を超えていくことで、素敵に変わっていくのです。


「1年中、汗をかけるようになりましたね。」 身体を内側からも変えていく。短時間でも質の高いトレーニングにしていきたいですよね。

質の高いトレーニングにしていくために、ARMでは回数や重量にこだわっていません。

では何にこだわっているのか? その1つが、チャレンジすること。

ちょっとだけ自分限界を超えていくことで、身体も心も成長していくのですね。これは子供でも大人でもです。

20歳を過ぎれば、人間は老化との戦いが始まっていますので、今自分が何をしているかで5年10年先が決まっていきます。

身体が資本と言うけれど、身体に対して積極的にアプローチしていますか?よくわからないまま、よくわからない方法でアプローチしていませんか?

納得した上で、行動を継続していく。 それが結果を出していく人の特徴だと、私は思います。


17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ