• hideoyanase

運動も勉強も健康のレベルアップ、生活の中にうまく取り入れるかがポイントだ。

クライアントの中高一貫校の先生が

運動が上手になっていく子は生活の中でもうまく運動が取り入れられているのと同じで



勉強ができる子も生活の中に勉強がうまく組み込まれていますね。

と、言われていました。



健康もそれは同じですね。いかに健康になるルーティンが生活に組み込まれているか。



ARMが考えるのは、1日の理想雨の過ごし方ってどんなだろう?

1週間の過ごし方は?

1ヶ月だと?

1年では?

痛みや不調などアクシデントが出た時には?

季節の変わり目でどんなことをすればいい?



年間の健康を獲得していくために

リズムを崩さずに続けられるルーティンを作りたいですね。



例えば運動も、やるぞ!と意気込んでやってみて3日坊主、1ヶ月後には忘れてることは多いですよね。



ここで考えたいのは

どうやったら続けやすいのか?



生活の隙間時間でできること

1.2分でやれる運動にする

〇〇のついでに行えるながら運動にする

回数を少なくする



絶対に達成できる簡単な目標にしてあげることも、継続しやすい1つの手段です。



生活の中に運動をうまく取り入れて、今までとはちょっと違う生活リズムにすることが、将来の健康を獲得していく第一歩になります。



なによりも大切なのは「継続」することだからです。

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ