秋の花粉症、早めの対処で回復を早くする。


秋の花粉症の症状が出てきたクライアント様がおられました。

対策として

・マッサージガンを耳周りから頭部まで

・お薬を早めに飲む

この2つを伝えたところ

「はい、薬を飲み始めました。耳の周りから後頭部にかけてマッサージガンもしています。お陰でだいぶ楽になりました。」

早速実行され上記の喜びの声を頂きました。

季節の変わり目などで、このような体の不調が出てくることもありますよね。

ARMでは、長年生活をする上でこのような不調は出るものとしてその対策をクライアント様に提供しています。

(もちろん未然に予防できることが1番ですけどね)

健康管理で大事なことは、不調が出てもそれを最小限に止め長引かず、早く回復して元の生活に戻せることです。

なので、ARMではクライアント様に痛みや不調など出たとき、すぐ連絡をしてもらうようお伝えしています。

セルフケア対策をお伝えし即実行してもらうことで、クライアント自身も、健康に対して積極的にアプローチするのです。

週1回のレッスンで体のベースを上げることで、セルフケアなどした時に反応が良い体にしておくこと。

  • 自分でもできる

  • 対処の仕方がわかるようになる

より健康管理が上手になることは、肉体的にも精神的にも、結果的には経済的にも負担を減らせ、安心して生活を過ごせることに繋がっていきます

閲覧数:7回0件のコメント