昼食後眠くなると、仕事のパフォーマンスが下がってしまいますよね。


「昼食後にいつも眠くなってたんですけど、トレーニングしてからそれが出なくなりましたね。」


考えられることは

1.内臓が強化され消化吸収排泄がちゃんとされている

2.消化吸収されたエネルギー(糖)が筋肉を動かすことで使われて血糖値のコントロールが体内で上手くいっている

3.それにより膵臓の負担が減る


内臓の疲労は筋肉の疲れよりも、回復するのに時間がかかりますから、継続的なアプローチが必要ですね。


内臓も筋肉でできていますから、筋肉を若く柔軟性・瞬発力がある筋肉にしておくことが、やはり大事なのです。


本来、食事は回復を早めるために必要なのですが、昼食後に眠くなるとパフォーマンスが下がってしまいますよね。


そうならないためにも

まずは、筋肉を短時間で疲れさせてあげることです。




閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日よりMOVEMENTで健康教室がスタートします。 (写真は以前イベントを開催したものです) おひとり~グループレッスンも可能で どなたでもお気軽に参加できます。 この健康教室は【 健康のまなびば 】として 参加者のみなさまに新たな健康の気づきの場となれば幸いです。 今月は毎週金曜と土曜の週2日開催となりますので 〇運動習慣を身につけたい 〇健康管理のために何か自分でもしたい 〇肩こり腰痛をレス