• hideoyanase

姿勢を良くする目的は、当ジムでは見た目を良くするためではありません。

姿勢を良くするためのトレーニングメニューです。


最初はうまくできなくて自分で笑っちゃうクライアント様が続出しました。


この季節で気温が下がってきて、猫背になりやすい、内臓機能低下、運動量減少の対策のためにおこないます。


姿勢が良くないと腕は振れないし、しっかり肘を引けないとフォームがカッコ悪いし、体幹が締まっていないと手足が連動しないし、腹圧が抜けるとスピードがガクンと落ちます。



8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ