トレーニングで自分の体(筋肉)の質を良くしておくこと

やはり健康をキープして行く上で大事なことは、自分の体(筋肉)の質を良くしておくこと。


料理人が質の悪い食材を美味くはできない、というのと同じです。


質の良い筋肉だと、整体とかのテクニックや、病院での治療やお薬も抜群に効きやすいんです。


「この人に施術してもらわないとダメなのよ」

これって逆に言うと

他の人の施術は効かない、ということですよね?


「この薬はちゃんと効いてくれるねん」

この逆は、それまでのお薬は全然効かなかったということですよね?


誰にやってもらっても、どんなお薬でも

効いちゃうんですよね。

この方が良いと思いませんか?


だって、もしその人がいなかったらどうしますか?

そのお薬に慣れてしまい効かなくなってきたらどうしますか?


また、効果のあるものを探さないといけませんよね。

その時間と労力は大変なものになると思います。


だからこそトレーニングで

体(筋肉)の質を良くしておく。


そのために短時間で高負荷で、自分の限界を少し超える。これが必要なのですね。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日よりMOVEMENTで健康教室がスタートします。 (写真は以前イベントを開催したものです) おひとり~グループレッスンも可能で どなたでもお気軽に参加できます。 この健康教室は【 健康のまなびば 】として 参加者のみなさまに新たな健康の気づきの場となれば幸いです。 今月は毎週金曜と土曜の週2日開催となりますので 〇運動習慣を身につけたい 〇健康管理のために何か自分でもしたい 〇肩こり腰痛をレス