• hideoyanase

トレーニングで自分の体(筋肉)の質を良くしておくこと

やはり健康をキープして行く上で大事なことは、自分の体(筋肉)の質を良くしておくこと。


料理人が質の悪い食材を美味くはできない、というのと同じです。


質の良い筋肉だと、整体とかのテクニックや、病院での治療やお薬も抜群に効きやすいんです。


「この人に施術してもらわないとダメなのよ」

これって逆に言うと

他の人の施術は効かない、ということですよね?


「この薬はちゃんと効いてくれるねん」

この逆は、それまでのお薬は全然効かなかったということですよね?


誰にやってもらっても、どんなお薬でも

効いちゃうんですよね。

この方が良いと思いませんか?


だって、もしその人がいなかったらどうしますか?

そのお薬に慣れてしまい効かなくなってきたらどうしますか?


また、効果のあるものを探さないといけませんよね。

その時間と労力は大変なものになると思います。


だからこそトレーニングで

体(筋肉)の質を良くしておく。


そのために短時間で高負荷で、自分の限界を少し超える。これが必要なのですね。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ARMトレーニングは筋肉を短時間で疲れさせることで、体と心の回復スイッチを入れる。

「今日はありがとうございました。普段使わない筋肉がプルプル震えたり、トレーニング後の体の動きが柔らかくなっていたり、短時間でも変化が実感出来て楽しかったです。分かりやすく指導して下さり、ありがとうございました。家でもトレーニング頑張ります!」 先日、体験レッスンを受けて当日ご入会されたクライアント様からメールを頂きました。 ARMを楽しんでもらえた感じが伝わってきますね。ありがとうございます。 こ

体の変化に気づく大切さ

クライアントへのレッスン指導で いつも感じていることがあります。 それは「気づいたもの勝ちだな」ということです。 身体面・精神面・生活面・人間関係 ご自身に関することならどのようなことでもです。 ・週1回整体に行っていたのが行かなくてよくなった ・階段の昇り降りが楽にできた ・仕事終わりの疲れがだいぶましだった ・よく眠れ翌朝に疲れがリセットできた ・冷え性が去年より良くなってきた ・肌ツヤが良く