ちょっとした不調に気づける体、そして直ぐに対処したら回復する体であること。

当店のクライアント様は、頭痛や風邪症状など体に異変を少しでも感じて

「これ以上はヤバいな」と思ったら、すぐにお薬を飲まれる方が多いです。


それ以上絶対に酷くできない

酷くなってからでは回復が遅くなる

自分の他に代わりはいないので仕事が進まなくなる

周りには絶対迷惑をかけたくない。


健康意識が高い人は、行動が早いです。


体を動かす習慣がつくと

自分の好不調がわかりやすくなり

まずいなというポイントがハッキリわかるんですね。


ちょっとした自分の不調に気づかない

気づいても無視する方が多くて

ほっておくと本格的に症状が出てしまい

ケアなど後手後手に回ってしまうのです。


これはもったいですよね。

不調や痛みは早期改善・早期回復が基本です。


そして、お薬や治療などがちゃんと効いてくれる体にしておくために、トレーニングで筋肉や内臓の反応をよくしてくことが大切ですね。





閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日よりMOVEMENTで健康教室がスタートします。 (写真は以前イベントを開催したものです) おひとり~グループレッスンも可能で どなたでもお気軽に参加できます。 この健康教室は【 健康のまなびば 】として 参加者のみなさまに新たな健康の気づきの場となれば幸いです。 今月は毎週金曜と土曜の週2日開催となりますので 〇運動習慣を身につけたい 〇健康管理のために何か自分でもしたい 〇肩こり腰痛をレス