August 27, 2019

8月のメニュー、縄跳びとアブローラーでクライアントのみなさん、首や肩や肩甲骨や、いろいろきているみたいです。

ARMでは年齢性別関係なく基本的に同じトレーニングメニューなのに
なぜ筋肉痛のくる場所が違うと思いますか?

それはARMトレーニングでは『全身運動』をしてもらっているので
その方の『弱点』部分に一番衝撃が入るので、筋肉痛がその箇所に出てくるのです。

スクワットは太ももに効かせないといけない
プッシュアップは肩回りに効かせないといけない

筋肉を大きくする・ボディメイクする・リハビリでこの筋肉を復活させる
このような目的であれば別ですが...

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright ©京都 パーソナルトレーニングジム MOVEMENT All rights reserved.