May 27, 2019

最近みなさんがトレーニングをスタートする前に
「本日の体調はどうですか?」
「前回から1週間の過ごし方を教えてください」
と質問をしています。

なぜこれを聞くのか?
トレーニングをどれくらいやって大丈夫かな?
と強度を設定しているからです。

A.R.Mでは力を出し切ることで回復スイッチを入れること。
継続することで回復力を高めていくこと。

これらが最大の目標となりますが、年間を通して続けていくと
「今日は調子悪いな」
「いつもより踏ん張りがきかない」
と、体力・筋力が落ちたと感じたり、なんか力を出し切れない時もあります。

実は、それはご自身...

March 28, 2019

京都細見美術館でマリメッコのデザイナーをしていました石本藤雄展に行ってきました。

フィンランドのブランドで日本のデザイナーが活躍されていたのは知りませんでしたね。

作品を作る時のラフスケッチなどもあって、どのように作品が考えられつくられていくか見れて面白かったです。

March 12, 2019

以前イタリアに旅行へ行ったときにクライアント様から
「けっこういろんなとこ行かれますね?」と言われました。

人生で5か国だけなので、まだまだ行ってみたいところはたくさんあります。

なぜ海外へ行くのか?そう考えてみますと
1番は自分の常識を外したいからです。

海外へ行くと毎回驚くことがたくさんあります。


今回のイタリアでは、ローマの街に出てすぐに町中が路上駐車だらけでした。
それは遺跡が出るため地下を掘れないという事情から。

ツアーでバスでの移動がほとんどでしたが
バスの運転手の運転する時間は、休憩を含めてきっちり時間が決まっている。

日本のよ...

March 7, 2019

時差ボケについてクライアント様と話している時に、ご自身もトレーニングを受けはじめてこんな変化がありましたとご報告を受けました。
ご本人に掲載許可を得ましたので、掲載させていただきます。
Kさん、ありがとうございます。

(ここから)
トレーニング前後の旅行で変わったことを思い浮かべますと
(今回はヨーロッパ方面でしたので、10時間以上のフライトでした)
 
*以前はよく飛行機に酔ってしまい、しんどくて機内食もほとんど食べることができなかった。

今回(トレーニングを始めてから)は飛行機に乗ってもあまりしんどくならず
機内食も毎回完食できて自...

March 4, 2019

2019年の会員様の課題として、コーチの見本を素直に真似ることを伝えました。

真似ることが上手な方は体と心が柔軟で、身体の回復力も高いのですね。

逆に真似ることができない方、質問が多い、再度確認ばかりする。


このような方は気持ちのどこかでコーチに依存していて
しっかり話を聞いていない、ちゃんとコーチを見ていない。(100%集中ができていないという意味で)
不安になりやすい。疑問ばかり抱いている。ご自身が納得しないと動かない。

A.R.M.トレーニングでは
子供みたいに理由や意味、効かす筋肉のことは考えず
身体を動かすことをしっかり楽しんで...

July 12, 2017

Facebookを見ていた時にこんな記事を見つけました

「病人は安静に」の常識は患者から何を奪うかがん患者ですら適度な運動はしたほうがいい

医師や看護師などの医療者にも、「病気には安静が第一」の考えがしみ付いています。

そして、それは世の中の常識でもあるから、病人に対しては「安静に」と言っておけば間違いがないと考えがちです。でも、それは本当に正しいのでしょうか?

というないように記事です。

これを読んで私もトレーニングを指導しているときに感じていることを書きます。

病人でなく、健康な人でも
「疲れたら休む」「痛みが出たら安静」が常識としてありま...

July 4, 2017

梅雨真っ只中ですが、湿気や雨で、運動量が落ちていませんか?


運動量が落ちる原因はたくさんあって
・湿気のジメジメで水分が体外に出しにくい
・気温が上がってきて冷たい飲み物、食べ物の摂取が増える
・お風呂に入ることが面倒でシャワーだけなる

・職場での冷房がきつくなる
・雨で外出が億劫になる、傘をさして歩く

水分が体内に溜まることでの「冷え」、冷えから姿勢が猫背になる、猫背だと歩幅のいつもより狭くなります。
結果、この時期にいつもより運動量が減ってしまうのです。


運動量が減ると、筋肉の熱量が上がらなく、血流も悪くなりますね。


水分代謝は、東...

April 25, 2017

以前、ジュエリーデザイナーの会員さんに

「デザインのアイデアってどこから湧いてくるんですか?」

と質問すると、『降ってくるんです(笑)』と答えられました。


え!ホンマにですか?才能ですね~

『いろんなモノを見たり、人と出会って話したり、出かけたりすることで、自然とアイデアに繋がってるのかもしれないですね。』


けれどそれは作品を作るためではなく
いつもどおり生活されているだけだそう。


『考えこんで出来た作品は、エエもんができないんですよね』
この言葉にすごく共感しました。

自分もメニューをつくるときや指導しているときもそうですが

仕事全般に言え...

April 17, 2017

MOVEMENTが採用しているA.R.M.トレーニングとは

A=アクティブ
R=リカバリー
M=メソッド

年齢に関係なく、機能的で動ける若々しい体や、女性らしい美を追求する。
フィジカル(身体)・メンタル(精神)を健全に保ち、年間を通じて「常に美しく健康的である」ことを目指すトレーニングです。

フィットネスとは、本来『健康維持を目的とした運動』です。


実生活の中で、トレーニングをする習慣をもち、ケガや病気の予防、子供のような回復力
アンチ・エイジング、精神力の強化、ストレス解消効果などさまざまです。

私はA.R.Mトレーニングで積極的にトレ...

April 4, 2017

日曜日にA.R.M.trainingコーチセミナーに行ってきました。

A.R.M.trainingは年間を通して健康をターゲットにしています。

だから季節ごとに違うメニューがあるのですね。

4月のメニューでは吊り輪を使ったり、鉄棒を使ったりして『引きつける』動作をしていきます。

吊り輪を使ってのメニューは自分の身体が浮かぶ感覚が楽しく

女性会員さんにとくに好評です。

吊り輪なんて触ったことがないクライアントも多いですが

最初から完璧にできる方はいませんので

まずは初めての刺激を楽しんでいきましょう!

3月4月に誕生日だったコーチのバースデーケーキでお...

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright ©京都 パーソナルトレーニングジム MOVEMENT All rights reserved.