幻の間人ガニを食べてきました

会員さんと今年の冬は蟹を食べましたか?という話になり、京都丹後に幻と言われる間人(たいざ)ガニがすごく美味しいと教えてもらいました。 さっそく、ネット検索。 茹でガニ、刺身、焼きガニ、カニ鍋、雑炊と出てきたのですが、本当に美味しかったです! この写真の蟹味噌、水分が多いんですよね。これは非常に鮮度がいい証拠なのだそう。 ここから煮詰めて水分を飛ばすと、味噌が濃縮されて食べたら至福のひと時です笑 また来年も食べに来れるよう仕事頑張ります。

京都大丸のヨシダナギ展に行ってきました。

京都大丸で開催しているヨシダナギ展に行ってきました。 プロフィールで、アフリカ人への強烈な憧れを幼少期から抱き「大きくなったら自分もアフリカ人のような姿になれる」と信じて生きるが、自分が日本人だという現実を両親から突き付けられ、10歳の時に大きく挫折する。 これだけでもう惹きつけられますね笑

パソコン業務の時はブルーライトカットのメガネが楽ですね。

今日はパソコン業務が多いので、ブルーライトカットのメガネを使います。 これあるとけっこう目が楽なんですよね。 体に入る刺激の60%以上が視覚から入ります。日常的に酷使することになる目は大事にしてあげないといけませんね。 肩こり腰痛が慢性化、再発のしやすい方も目の疲労は要チェックです。

京都細見美術館でマリメッコのデザイナーをされていた石本藤雄展に行ってきました。

京都細見美術館でマリメッコのデザイナーをしていました石本藤雄展に行ってきました。 フィンランドのブランドで日本のデザイナーが活躍されていたのは知りませんでしたね。 作品を作る時のラフスケッチなどもあって、どのように作品が考えられつくられていくか見れて面白かったです。 #京都 #美術館 #細見美術館 #石本藤雄展 #パーソナルトレーニング

サービス業をするからには、良い物を知ることがより良いサービスを提供できる。

誕生日のお祝いに師匠からカッコいいボールペンを頂きました。しかもネーム入り。 持つと少しズシッと重みを感じれるペンは好きですね。 サービス業をするからには、自分が良い物を知っていることで、より良いサービスを提供する教材となります。 お心遣いに、感謝いたします。

京都御所の桜がだいぶ咲いてきました

昨日今日と、京都御所には天皇皇后さまが来られているそうで 京都市内の道路・交差点には警察官の方たちが警備にあたっておられました。 そんな中、京都御所の桜も見ていこうと中に入ってみますと たくさん見物の方がいましたよ。 まだ蕾のままの木もたくさんありましたが ところどころで開花しているものもありました。 見れて良かった。 ネットを見ていましたら、京都御苑の桜見どころマップなるものを発見。 https://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/topics/img/100323_2.pdf#search=%27%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BE%A1%E8%8B%91+%E6%A1%9C%E5%85%AC%E5%9C%92%27 これから見に行かれる方は参考になりますね。

健康を考えるなら腹筋メニューは内臓強化で花粉症対策!

3月はA.R.M.トレーニングでは珍しく腹筋のメニューをしています。 実はこのメニューは腹筋強化ではなく、内臓強化のためのトレーニングです。 内臓がしっかり動くことで、花粉が入ってきても、きっちり体外に出せる体にしていくのです。 なかなか腹筋がこれだけダイレクトに効くメニューも 一般の筋トレではありませんので驚く方が多いですね。 もしかしたら人生最大の腹筋筋肉痛がくる方がいるかもしれません。 そうなった方は、私が見せた見本を上手に真似れているのでしょう。 本当に素晴らしいことです。 体にはかなり刺激が入っていますので 日中や寝ている時に腹筋が攣る可能性もございますので対処法もお伝えしています。 私も最近は毎日腹筋が筋肉痛です(笑) 笑うのもくしゃみも、気をつけてます。 けれど筋肉痛がきついときは、クライアント様が行うメニューをすることで 効いているきついときの気持ちがすごくわかる大切な時期なのです。 月のはじめのトレーニングでは、はじめての刺激が入るので 筋肉痛を強く感じることも多いですが 2.3週目となると筋肉痛の出方が変わることがほとんどです。 なので、私自身が猛烈な筋肉痛があるこの時期はチャンスだと思っています。 もちろん見本では平気な顔をしますけどね(笑) カッコ悪いところは見せられません。 #花粉症 #健康 #フォロー内臓強化

なぜパーソナルトレーニングコーチの私が海外旅行に行くのか?

以前イタリアに旅行へ行ったときにクライアント様から 「けっこういろんなとこ行かれますね?」と言われました。 人生で5か国だけなので、まだまだ行ってみたいところはたくさんあります。 なぜ海外へ行くのか?そう考えてみますと 1番は自分の常識を外したいからです。 海外へ行くと毎回驚くことがたくさんあります。 今回のイタリアでは、ローマの街に出てすぐに町中が路上駐車だらけでした。 それは遺跡が出るため地下を掘れないという事情から。 ツアーでバスでの移動がほとんどでしたが バスの運転手の運転する時間は、休憩を含めてきっちり時間が決まっている。 日本のように休憩を少なくしたりサービス残業は一切ない。 休憩の時はバスに鍵を閉められ、サービスエリアでコーヒーを飲んでいるのですが 早めにバス前で待機すると、急かされ自分の休憩時間を短くされていると感じ怒りだす。 こんなことは日本ではほぼ考えれないですよね。 考えられないこと=予想外 ですから、それをたまには体験することで 自分自身の頭の中が想定内ばかりにならないようにしたいと思っています。 A.R.M.トレーニングは受けてもらうとわかりますが 予想外なメニューが多いですよね。 もしコーチである私が、普通の筋トレの考え方に縛られていたら 受けているクライアント様は、単なる筋トレと捉える方が多くなると思います。 そして、想定内のサービスでもっとつまらないトレーニング指導になるかもしれません。 そうではないことを提供できるよう、私自身の頭も体も柔らかくすることが より良いサービスにつながると信じています。 ですので、できる限り海

A.R.M.ではパーソナルトレーニングで時差ボケ対策もしています。

時差ボケについてクライアント様と話している時に、ご自身もトレーニングを受けはじめてこんな変化がありましたとご報告を受けました。 ご本人に掲載許可を得ましたので、掲載させていただきます。 Kさん、ありがとうございます。 (ここから) トレーニング前後の旅行で変わったことを思い浮かべますと (今回はヨーロッパ方面でしたので、10時間以上のフライトでした) *以前はよく飛行機に酔ってしまい、しんどくて機内食もほとんど食べることができなかった。 今回(トレーニングを始めてから)は飛行機に乗ってもあまりしんどくならず 機内食も毎回完食できて自分でも驚いた。 *以前は現地到着後うまく眠れず、軽い時差ぼけのような感じが2?3日残ることもあったが(緊張度合いやホテルの様子にも左右はされると思うが) 今回はぐっすり眠れ、翌日は時差ぼけも特に感じず元気に歩き回れた。 *以前は現地についてから気温の違いなどで少し体調を崩すこともあったが 今回は暑かったにもかかわらず全く体調を崩さなかった。 数キロ歩き回っても、しっかり眠れば翌日も平気だった。 といったところです。 (ここまで) 【柳瀬より】 海外によく行かれる方でも時差ボケが少ない又はない方は ちゃんと食べれて、ちゃんと寝れるかポイントですね。 A.R.M.では時差ボケだから特別このメニューを行うなどはなく 回復力の高いカラダの目指して、圧倒的に健康な体と心を獲得してもらいます。 その結果、時差ボケの症状も出にくくなり、出ても寝れば回復する状態まで 体が変わったのですね。 もちろん、機内でできるちょっ

パーソナルトレーニングだからこそ、コーチの見本を真似ることが上達の秘訣となる。

2019年の会員様の課題として、コーチの見本を素直に真似ることを伝えました。 真似ることが上手な方は体と心が柔軟で、身体の回復力も高いのですね。 逆に真似ることができない方、質問が多い、再度確認ばかりする。 このような方は気持ちのどこかでコーチに依存していて しっかり話を聞いていない、ちゃんとコーチを見ていない。(100%集中ができていないという意味で) 不安になりやすい。疑問ばかり抱いている。ご自身が納得しないと動かない。 A.R.M.トレーニングでは 子供みたいに理由や意味、効かす筋肉のことは考えず 身体を動かすことをしっかり楽しんでもらうことが1番! そのために「どうしたらもっと会員さんが真似ることが上手になるか」 「もっと楽しくトレーニングができるか」と考えました。 その1つが「教え過ぎない」ことでした。 私が見本を見せて、会員様がそのメニューをやります。 そのときに気になったところをすぐ修正をしてしまっては もしくは無意識に見本を覚えなくても修正してくれると 見本を見る真剣度合いが減ってしまうのでは? なので、今月から1セット目は修正をしないことにしました。 見本を見てもらい、1セット目はそれをそのままやってもらい もし修正個所があればそれを2セット目の前に伝えます。 修正個所が少なければ素晴らしいですね。 もしたくさんあっても、2セット目・3セット目に修正できればOKです。 それでもできない? できなくてもいいんです。そのときは笑ってください。 その種目は今後の目標トレーニングとなります。 半年後1年後できるようになりましょう。 #パーソナルト

MOVEMENTは4周年を迎えることができました

昨日は私の誕生日でして、たくさんお祝いやメッセージ頂きました。 私は42歳になりまして 本日3月2日で、MOVEMENTも4周年を迎えることができました。 おかげさまで、今日も元気に仕事をさせて頂いていることに感謝致します。 1対1の接客業は、お客様からダイレクトに喜びの声を頂いたり 反応や結果がわかりやすい面がありますが その分、見えない部分をイメージし、その対策や行動を継続することに 難しさや面白さも常に感じてもいます。 独立して13年が経ちますが、今は対個人だけではなく 社会に対してどんな貢献ができるのだろう? そう考えるようになりました。 これからもA.R.M.トレーニングを通じて1つ1つの仕事や出会い 経験をしていく上で、新たな気づきがあるんだろうなと楽しみにしています。 どうぞ、柳瀬とMOVEMENTをこれからも宜しくお願い致します。

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright ©京都 パーソナルトレーニングジム MOVEMENT All rights reserved.